最近注目を集めている家具|二段ベッドの魅力とは

丈夫で安心できる2段ベッドの選び方
寝る人

上と下で兄弟仲良く

家族が増えて寝室のスペースが取れない時に二段ベッドはとても便利です。今ではインターネットショップでも簡単に購入ができ、デザインや色も豊富です。インテリアに合わせた柄や色を選ぶとともに、将来1段ずつにすることも考えて購入しましょう。

一人で熟睡するために

寝具

二台のシングルベッドにも

子供は一般的に、小さいうちは母親や父親と一緒に寝ていますが、成長していくにつれて、一人で寝るようになります。ところが中には、親が隣にいなければ安心して眠ることができないという子供もいます。しかし二段ベッドを使用すれば、そのような子供の自立心を養うことが可能となります。二段ベッドなら、親あるいは兄弟姉妹が上や下のベッドで寝ていることから、繊細な子供でも安心しやすいと言えます。そして顔を見ないで寝る日々が続くことで、徐々に一人でも熟睡できるようになっていくのです。もちろん梯子がついているので、上段のベッドにはスムーズに行くことができます。さらに各ベッドの床板はすのことなっているので、二人で寝ても二人分の湿気がこもる心配はありません。防カビ加工や防腐加工が施されていることも多いので、衛生状態や頑丈な状態が維持されやすく、その点も魅力のひとつとされています。加えて二段ベッドは、上下を切り離して、二台のシングルベッドにすることもできます。それでいて価格は、シングルベッド二台分の価格と比較すると安いのです。また切り離した際には、梯子も取り外すことができます。この梯子は、脚立としても使用できますし、壁に固定すれば、本棚としての使用も可能となるのです。このように使い道が多いことから、家具を長く有効に使うことを希望する人から、二段ベッドは注目されています。耐用年数は約5年となっていますが、大事に扱えば10年以上長持ちするので、子供時代から大人になるまで使い続けているという人も多くいます。

子供部屋を広く有効に

ベッド

子供が二人いて子供部屋の扱いに困っているという人もいるでしょう。そんな場合に部屋を広々と有効活用することが出来るのが二段ベッドです。二段ベッドを購入する際には子供の成長のことも考えて、今の子供のサイズではなく将来も使えるサイズを購入するのがお得と言えます。

様々な使い方ができる

二段ベッド

ベッドにも様々な種類がありますが、子供部屋に置くのであれば二段ベッドもおすすめです。一台のスペースで2台を置くことができるので部屋を広く使うことができます。子供が成長しても一台ずつシングルで使えるなどアレンジもしやすいベッドです。